読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

京都へスイーツ食べ歩きの旅行

カップル国内旅行記

最近話題の京都スイーツは、伝統和菓子よりフランス菓子です

数年前、京都へ美味しいスイーツ巡りの旅行に行きました。仕事の関連もあり、その手の情報が結構耳に入っていまして、以前から京都のスイーツが評判になっていました。

どこに旅行しようというより、スイーツ食べ歩きを京都でと決めたので、他の選択肢は考えませんでした。和菓子は伝統的によく知られていますが、最近目立って話題になってきたのはむしろ洋菓子、フランス菓子のジャンルです。

日頃、都内中心に食べ歩くことが多いのですが、いつか休みを取って二人で行きたいと思っていました。個人的に出張絡みで行ったことはあったのですが随分前のことでしたし、彼女は京都未体験だったので連れて行ってあげようと思いました。

移動手段は新幹線、あとはタクシーや徒歩でしたので、2泊3日の宿泊代込み二人で10万円強だった気がします。  

温暖化の影響か、近年紅葉の時期が遅くなっている?

今更ですがやはり歩いていて飽きない街並です。彼女はそれが楽しかったようです。スイーツ主体で食べ歩きを画策しましたが、もちろんランチや夕食も満足できるものがありました。

想像以上に、洋菓子のレベルが上がっているのを知り、驚いた記憶があります。和菓子も気になりましたが、結局洋菓子を優先しなければならないほど話題性のある店が増えていました。

その内の何軒かは、東京でも上位に入ると思われるクオリティで、行った甲斐がありました。また、京都の街並にあるというのが、風情があり素敵でいいと感じました。改めて行きたくなるだけの印象が残り、彼女も大満足だったのでホッとしました。

秋が深まる頃にと意識して行ったのですが、紅葉まではもうしばらく時間が掛かりそうなタイミングだったのが残念でした。現地で聞くと、近年温暖化の影響か、紅葉のピークが遅くなっているような事を言ってましたので、もう少し遅ければもっとよかったかもしれません。

京都の街並みは興味深い場所がたくさんあり、食べ歩きでお腹いっぱいに

こだわったスイーツ好きには楽しめる街です。この先まだまだ新しいお店が増えることが予想されますので、気になる人にはオススメできるスポットがたくさんあります。甘党でなくても、他の楽しみ方はいくらでもあるのが京都の魅力でしょう。

街並を見て歩くだけでも、興味深い場所がたくさんあります。ただ私達のような目的ですと、食べる時間もかなり費やしますし、歩いてみると結構な距離を歩きます。事前にルートを想定していかないと無駄に時間を使ってしまうかもしれません。

予算と日程に余裕があるのであれば、ゆっくり廻る方がより楽しめるのは間違いありません。当たり前の話ですが、食べ歩きは後半お腹いっぱいになりますので、中途半端な興味だと、後半はつまらない思いをする可能性もあります。

行く先々でアクシデント的に楽しいこともありますので、そういった時間の調整もできるようなプランが望ましい気がします。