読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

郡上八幡と白川郷への1泊2日の旅

郡上八幡の風情のある街を散策し、夜は郡上踊りを見物しました

郡上八幡と白川郷への1泊2日の旅をしました。2人とも訪ねた事のない所で、郡上踊りの季節にぜひ行ってみたいと彼女の希望が強かったからです。2人で7万円程度の費用でした。

高速バスで郡上八幡に昼過ぎに到着し、風情のある街を散策しました。長良川では鮎釣りをしている人がいて、吉田川に掛かる橋からは、若者が度胸試しに10m近く下の川に飛び込むところも見ました。

暑くて、街を散策するには決して良い季節ではありませんが、映画やドラマで見た郡上八幡の風物詩を垣間見れたのは、いかにも夏らしく良かったです。夜には郡上踊りを見物しましたが、総踊りではなく、町々で毎夜行われる踊りで、見物者は反って少なく、本当に良かったです。

次の日は、バスで世界遺産の白川郷に入りました。さすがに、平日でも観光バスが多くの方が訪れていました。合掌造りの民家が建ち並ぶ家並みを眺め、土産物屋を何軒も覗き、ゆっくりとした時間を過ごしました。

白川郷はのんびりと散策できますが、団体客の大声に雰囲気を壊されることも…

郡上踊りを見物するため、郡上八幡に宿泊したのですが、街の中心部には大きな宿泊施設が少なく、車で少し離れたエリアを含めても、宿泊施設の選択肢が少ないのが難点です。

白川郷はのんびりと散策できますが、団体客も多く、大きな声を出して雰囲気を壊される事もありました。彼女とゆっくり雰囲気を楽しむには良いですが、ひなびた街並みを、語り合いながら散策する事より、アクティブな旅が好みのカップルにはお勧めできません。

郡上八幡は良い街ですが、特に何もない街です。暑いですが、郡上踊り見物を兼ねて出かけるのがベストでしょう。私の彼女は、荷物になるので浴衣を持参せずに出かけましたが、郡上踊りを見ながら、やっぱり浴衣を持って来れば良かったと、後悔していました。

少し荷物になっても浴衣を持参するか、柄浴衣の借りられる宿があれば、それを利用するなどの用意をして出かけるのが良いでしょう。