読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

海と新鮮な魚が魅力、和歌山県白浜

カップル国内旅行記

海産物がとても美味しくて、市場で買った魚をすぐに食べることもできました

今年の夏、盆休みを利用して和歌山県の白浜に旅行に行きました。期間は2泊3日です。旅行と言っても、高速を使えば2~3時間ほどで着くので、夜中に出発し、途中夕飯を食べて10時前には現地に着きました。そして、翌日、翌々日と2日間かけて遊んでいました。

私が車の免許を取って、初めて遠出をしたのが白浜でした。どのような場所なのかは既に知っていたのですが、その話を彼女にすると、ぜひ一度行ってみたいということで、お盆休みに行くことになりました。

ホテル代、交通費がそれなりにしたのと、現地で飲み食いしたので6万円くらいになりました。ホテル代や飲食代は、ある程度彼女が出してくれるということでしたが、交通費は私が全部支払うつもりだったので、これくらいは覚悟していました。

メジャーな観光地なので、訪れたい場所がたくさんあり、2日間かけても周りきることはできませんでした。海もきれいでしたし、食事もとても おいしかったです。特に海に近いということで海産物が美味しかったです。

市場で購入し、それをさばいてもらって、すぐに食べるということも可能でした。ただし、おいしくてどんどん買ってしまい、思った以上の出費をしてしまったなんてことがないように、ちゃんと計算しておく必要があります。

人がとても多いですが、夏の海水浴シーズンがおすすめです

行った時期が悪かったのか、とにかく人が多かったです。いろんな所で時間を使ったという印象があります。海に行く前に、駐車場探しに手間取ったり、食事を取るのにも長い行列に並ばなくてはなりませんでした。

それに、広い市場の中を、人ごみをかき分け歩かなくてはなりませんでした。メジャーな観光地なので、これらは仕方がないことだと割り切ってはいましたが、かなり疲れました。

海の幸が好きな人にはかなりおすすめです。自分で釣りをするというのも良いでしょう。海の幸が好きでないという方には、あまりおすすめ できませんが、海の幸以外にも美味しいものはたくさんあるので、そこまで気にならないかもしれません。

海がきれいな町なので、行くのであれば、夏の海水浴シーズンを強くおすすめします。ただ、その時期はどうしても人が多いです。白浜に毎年のように行っている友人の話では、平日もそれなりに人が多いそうです。