読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

サブカルチャーの聖地!東京都秋葉原

サブカルチャー好きの私たちが素の自分を出せるのが、アニメの聖地秋葉原です

私は恋人と東京の秋葉原へ旅行しにいきました。私も彼女もマンガ、アニメ、ゲームのサブカルチャーな趣味が好きなのでお互い、別の人と行った事はあるのですが、一緒に行った事は今まで無かったので、一緒に行くことになりました。

最初は、大阪やディズニーランドに行こうかという話だったのですが、初めての旅行というのもあり、お互いに素の自分を出せる事ができる、アニメの聖地、秋葉原に行くことになりました。

秋葉原でも適当に散策するのではなく、お互いのオススメ場所を事前に2~3箇所程ピックアップし、当日にお互いが案内をするという計画で行く事にしました。

アニメとコラボした喫茶店で一緒にはしゃぎました

1泊2日の旅行で、費用は、交通費が、片道4000円の往復8000円程、ホテルは素泊まりで、二人で1泊1万円でした。あと秋葉原で自分の欲しい物や、お互いにプレゼントする物を購入して、二人で合計4万円程になったと思います。

私と彼女が、お互いにオススメの場所を案内しあったのですが、どこもとても楽しく、特に、その時に上映していたアニメとコラボレーションしていた喫茶店に行った時は、とても楽しく一緒にはしゃいでしまいました。

今回は、旅行先で事前にたくさん買い物をする事がわかっていたので、ホテルは安い所を選んだのですが、やはり安いのには理由があり、正直あまり快適なホテルではなかったです。あと1万円追加して、もう少し良いホテルを選ぶべきだったと思いました。

秋葉原には、地方にない盛り上がりがあります

サブカルチャーが大好きな人には、大変オススメの場所です。秋葉原は、サブカルチャーの聖地と言っても過言ではなく、平日でもアニメのイベントや、地方にはない盛り上がりがあります。

また、アニメの聖地巡礼にも適した場所と言えるので、サブカルチャーが共通の趣味の人や、その趣味に理解のある人であれば、楽しめると思います。しかし、どちらかがサブカルチャーがあまり好きではなかったり、理解がないよう人にはオススメする事ができません。

何回か行った事があるのであれば、問題ないのですが、もし、お互いが秋葉原に初めて行くのであれば、事前にルートを調べておいた方が良いと思います。

東京は地下鉄があるので、とても迷いやすく、特に、東京駅は乗り換え場所が初見ではわからないと思うので、行く予定がある人は、よく調べてから行くことをオススメします。