読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

兵庫県豊岡市の城崎温泉に行き老舗の高級旅館に宿泊

カップル国内旅行記

7つの外湯をはしごするのが、おすすめのスタイルです

1泊2日の日程で、兵庫県豊岡市にある城崎温泉に行きました。旅行雑誌や観光パンフレットでもよく紹介されています。何度か日帰り温泉に入りにいってますが、今回は老舗の高級旅館に宿泊するのを目的に訪問しました。

旅館に宿泊したので6万円。ガソリン代などの諸費用が1万円程度です。さすがは関西屈指の名湯といわれるだけあって、温泉街の風情があります。

「温泉街が一つの大きな旅館、道が廊下、外湯がお風呂」といわれるように、街全体で客人をもてなしてくれるようなあたたかさがあります。この城崎温泉の魅力は何といっても外湯めぐりです。7つの風情ある趣の異なる浴場を、はしごするように入湯するのが独特のスタイルです。

客室にも温泉がありましたが、外湯めぐりを楽しむのが旅の風情を満喫するのには欠かせません。旅館で浴衣を借りて、下駄で柳並木の美しい温泉街をそぞろ歩くと、気ぜわしい日常から解放された気分に浸れます。

温泉街には旅の風情を感じる店が多いので、散策がてら立ち寄ってみては?

温泉街にはお土産屋、ソフトクリーム屋、射的場など、旅の風情をかき立ててくれる、いろんな施設が軒を連ねています。散策がてら立ち寄ってみるといろんな発見があります。私が来訪したのは4月だったので、美しい夜桜を観賞することができました。

温泉がメインの観光拠点ですので、他の目的で楽しめるところが近くにはありません。温泉で外湯めぐりをして冬場は旅館で松葉がにを食べてのんびりするといった目的で来訪するのが良いでしょう。

若い人に温泉を勧めると、えっ!と思われるかもしれませんが、カップルの場合は、相手の浴衣姿に新たな魅力を発見することができ、温泉で親密度がよりアップすることでしょう。

京阪神から特急電車の終点なので分かりやすいですが、特急の本数が少なく不便です。おすすめは車ですが、冬場は路面凍結や積雪のため、雪道に不慣れな方は注意が必要です。スタッドレスタイヤの装着は必須となります。