読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

南紀白浜の断崖絶壁の三段壁が良かったです

カップル国内旅行記

旅行の本を読みあさり、一番良かったのが和歌山県でした

今までにいろんなところへ旅行しましたが、中でも一番良かったのが南紀白浜です。恋人と一緒に考えて、遠くに行こうということで行きました。

そのときには近場には行ったことがあったのですが、遠くに行ったことがなかったので、チャレンジのつもりで行くことにしました。当時住んでいたのは東京です。

初めは、祖父の話を聞いて、いいところだと聞いていたので、気になっていました。決め手は、旅行の本を読みあさって、いろいろと見て、和歌山県が一番良かったので決めました。

会員制の安い宿に3泊したのですが、宿泊費は1泊素泊まりで3000円程度でした。食事は、全部どこかに食べに行きました。宿泊費、食事、車のガソリン代、高速代合わせて2人でだいたい、12~13万円程度です。

南紀白浜周辺には景勝地がいろいろあります

良かったところは断崖絶壁の三段壁です。ここは、断崖を上から眺望できるほか、エレベーターに乗って、下に降りることも出来ます。大昔に熊野水軍の隠れ家だった洞窟も見られるので、冒険気分を味わうことが出来ます。

他の景勝地に、奇岩の円月島、千畳敷などがあり、少し離れると橋杭岩もあります。南紀白浜から少し離れていますが、車で2時間くらいのところに那智の大滝があります。滝が神様という珍しい滝でもありますし、落差が133メートルという大滝でもあります。

近くにはとれとれ市場というものがあります。大きな市場で、中には鮮魚も売っていますし、それらを料理してくれるお寿司屋さんや、食事処なんかも多数あります。

きちんと予定を立てて行くと、スムーズに旅行を楽しめます

南紀白浜温泉と言う事で、温泉街には多少期待したのですが、そこまでにぎやかではありませんでした。もう少しにぎやかで人も出ていたらいいなって感じました。

この場所には、どんな年齢の人にもあっていると思います。若い人も恋人と一緒にいくことができたらいろんなところに行って、珍しいものを見ることができますし、年配の人でも見て食べて楽しむ事が出来る場所です。

これから行こうと考えている人に、アドアイスしたいことがあります。それは、行くときには見る場所や行く場所の予定を、きちんと立てていくことです。南紀白浜やその付近には、見るところや食べるところが沢山あります。

いきなり行ってどうにかしようとしても、なかなか難しいと思います。効率よく観光したいのであれば、予定を立てていくことをオススメします。そんなに堅苦しいことではなく、無理をしないで観光をする予定を立て、スムーズに旅行を楽しむ事が出来ます。