読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

雪質が最高の長野県志賀高原のスキー場

標高が高いので急な坂があり、4WD車以外はチェーンが必要です

2月の連休を利用して、長野県の志賀高原にスキーに行きました。志賀高原は長野県と群馬県の県境付近にあるスキー場です。志賀高原の特徴は標高が高いことで、かなり急な坂を上らなければなりません。4WD車以外は、チェーンを巻かないとスキー場へつながる道を通れません。

以前からスキーをしていますが、志賀高原へは何度も行ったことがあります。彼女がぜひ一度行ってみたいというので、一緒に行くことになりました。

費用は、2泊3日で約15万円弱でした。内訳は往復の高速代やソリン代、宿泊料、リフト券の料金、食事代などです。宿泊したのは「プリンスホテル」で少し奮発しました。高いかなあ・・・と思っていましたが、意外と空いており安く宿泊できました。

プリンスホテルは、部屋からゲレンデが見えるのでロマンチックな雰囲気でした

志賀高原の特徴は、スキー場がたくさんありとても広いことと、雪質がとても良いことです。初心者コースから、上級者コースまでコースバリエーションが豊富で、だれでも楽しめるのが魅力です。

彼女は2~3回しかスキーをしたことがなかったのですが、雪質が良いため、上達も速かったです。志賀高原は景色が良いことでも有名で、他のスキー場では味わえない、解放感があります。

ホテルはプリンスホテルなので、綺麗でゆっくり過ごせました。部屋からはゲレンデが見え、ロマンチックな雰囲気でした。

ほかのスキー場とは全然違うので、スキーを楽しむには絶好の場所です

志賀高原の欠点は、山の上なのであまり遊ぶ場所がないことです。温泉も2か所くらいしかありませんし、スキーをする以外にあまりすることがありません。

スキーを思う存分楽しみたいという人には、志賀高原は絶対にオススメです。コースがたくさんあるので飽きませんし、広いのですいています。でも、温泉に入りたい人や、温泉街でぶらぶら楽しみたい人には、つまらない場所だと思います。

志賀高原は、スキーを楽しむには本当に絶好の場所ですが、とても遠いことが欠点です。関西からだと6時間くらいかかります。また急な坂道を登る必要があるので、チェーンを巻いたり結構大変です。それを覚悟した上で行くことをオススメします。

志賀高原は、雪質が最高でとても気持ちが良いスキー場です。ほかのスキー場とは全然違うので、スキーが好きな人はぜひ一度訪れてみることをオススメします。