読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

京都府宮津市の天橋立や傘松公園に行きました

カップル国内旅行記

天橋立は目に入る景色がとにかく綺麗で、海と山両方を楽しめます

京都府宮津市の天橋立および傘松公園に行きました。付き合っていた彼女が以前京都に長く住んでいて、天橋立については気にはなっていたけれども、一度も行った事がないということで、連休を利用して行く事にしました。

交通費は、東京-京都間新幹線指定席、往復で約27,000円×2名、天橋立までが京都ー天橋立間特急指定席往復で約9,000円×2名、京都市内のホテル宿泊費は、一泊12,000円×2名、2日間でかかった食費が約20,000円で合計約116,000円です。

天橋立は目に入る景色がとにかく綺麗で良かったです。海に面しているということもあり、砂浜もあり、海も見えますが、山も見えて簡単に頂上にも登れるので、様々な景色を楽しめます。

四方八方自然に囲まれていて、気分がとてもリラックス出来るところも良かったです。海に面しているということもあり、長い砂浜を歩くだけでも気分転換になりますし、海岸沿いにはもちろん松の木が植えられていて、落ち着いた雰囲気も楽しめます。

傘松公園で、有名な「またのぞき」ができます

日本三景の傘松公園に行けば、さらに山側から壮大な景色が楽しめて、こちらも雄大な自然と、有名な「またのぞき」が出来て更に楽しめます。天橋立自体には悪い所がないくらいでした。

普段、都会的な生活でメールや電話に追われながらコンクリートジャングルに囲まれている人には、とてもおススメです。四方八方自然に囲まれていますので、都会的な生活の独特の忙しなさが全くなく、リフレッシュ出来ます。

普段から海の近くに住んでいる人、山の近くに住んでいる人は、見慣れた景色と似ている可能性が高いので、あまり期待し過ぎていくと逆に見慣れたような景色にがっかりするかもしれませんので、おススメ出来ません。

とにかく1度は行ってみる価値のあるスポットです。おススメの時期としては春から夏あたり、初夏くらいが更に良いと思います。海に面しているので、夏のシーズンに行けば海水浴が出来るので、景色を楽しむだけでなく海水浴も楽しめます。

天橋立や傘松公園へは、送迎ボートやケーブルカーも利用できます

天橋立までのアクセスはかなり悪いです。東京から天橋立に向かいましたが、時間にして東京から京都まで約2時間半、京都駅から天橋立駅までが約2時間です。

天橋立へ向かう特急列車も本数が多い方ではないので、乗り継ぎを意識して予定を立てないと、待ち時間が発生してさらに時間がかかってしまいます。一度は行く価値はありますが、交通のアクセスが悪いので、簡単には行けないのがイマイチな点です。

天橋立駅周辺から、傘松公園までは天橋立を歩いて向かえますが、送迎ボートで向かう事もできますので、もちろん有料ですが、海の潮風を感じる事もできておススメです。

傘松公園も、頂上に向かうのにリフトやケーブルカーで向かえますので、より近くで自然を楽しめるので、おススメです。普段の都会的な文明社会を忘れて、自然を満喫出来るので是非、行ってみて下さい。