読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

札幌や小樽を回った北海道観光

カップル国内旅行記

食べ物がとにかくおいしかったので、結構食費がかかりました

北海道へ観光旅行に行きました。まずは札幌へ行き、そこを中心として小樽などの観光名所をまわりました。北海道は、とにかく食べ物がおいしいといったイメージがあり、自然も豊かで壮大な景色を堪能できると思ったので、ほとんど迷うことなく北海道に決定しました。

また旅行へ行った季節が5月の下旬だったので、気候もちょうど良さそうだという思いもありました。これがもっと寒い時期であれば、北海道ではなくもう少し南の方へ行っていたと思いますが、5月下旬なら、北の大地だとはいえ、そんなに寒いこともないだろうと考えました。

運賃は、片道で5万円を切るくらいだったので、往復で一人9万円ほどでしたが、北海道へ着いてからの移動や宿泊費、お土産代や食費など全てを含めると、20万円弱でした。

ただ運賃や宿泊費以外は、ほぼお土産や北海道での食べ歩きに使ってしまったお金なので、実際ただ旅行へ行くだけなら、もっと安く抑えることができると思います。

とにかく食べ物代に一番お金を使ったのではないかと思います。それもきちんとした食事ではなく、じゃがバターやアイスクリーム、ラーメンなど朝昼夜の食事の合間の間食に、たくさん食べ歩いたので、その費用が結構多くなってしまいました。

北海道の壮大な景色を見たら、小さい悩みが吹き飛ぶでしょう

食べ物は、とにかくおいしいです。特に乳製品は、北海道へ行かないと味わえないような、濃厚なものが多くて大満足しました。私が印象に残ったのは、ごく普通の一般道路の広さです。道幅も広く感じたのですが、それよりも真っ直ぐにどこまでも続いている道路に感動しました。

道路の先が、ずっと遠くまで見渡せて、それでも先がずっと続いているというのは、広大な北海道だからこそだと思うので、観光名所以上に私は感動しました。

私たちは、札幌を中心にして観光したのですが、札幌自体はどこにでもある中心地といった感じだったので、札幌だとあまり意識できなかったことが少し残念でした。

小さなことに悩んでいる人は、一度北海道の景色を見てほしいです。壮大な景色を見ると、小さな悩みは吹き飛んでしまうのではないかと思います。食べることが好きな方にもオススメです。海産物や乳製品以外にもたくさんのおいしい食べ物が待っています。

北海道は、行く季節によって全く違う顔を見せてくれると思います。どの時期に行くとどういったものが見られるのかなどを、前もって調べてから行くと、よりいっそう楽しめるのではないかと思います。