読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

なまはげを見たくて秋田県の男鹿半島へ

新幹線はあまり乗る機会がないのでウキウキしました

秋田県の男鹿半島、男鹿温泉に行きました。二人とも、東北地方へは旅行に行ったことがなかったので、行ってみたいという話になりました。 知識が全くなかったので、東北地方へよく旅行に行っている友人からオススメを聞いて、彼と話し合って決めました。

温泉が大好きということもあり、行ったことのない温泉地を開拓したかったというのもあります。その中でも、男鹿半島を選んだのは、生でなまはげを見てみたいという思いがあったからです。

費用は、一人あたり3万5千円くらいだったと思います。新幹線と宿は別で押さえました。

新幹線での移動中も、仲良くしゃべったり、駅弁を食べたりして楽しかったです。私は、飛行機にはよく乗りますが、新幹線はあまり乗る機会がないため、それだけでウキウキしました。

宿での食事を一番豪華な物にしていたので、地元の食材をふんだんに使った料理を堪能することができました。

男鹿半島から見る海と夕焼けのコントラストが素晴らしかった!

男鹿半島から夕焼を見ることのできるツアーに参加しました。海と夕焼のコントラストは、美し過ぎて、自分の世界観が変わりそうなくらい素晴らしいと思いました。

その後、地元の若者達で結成されている和太鼓のショーを見に行きました。正直、期待はしていなかったのですが、すごく楽しかったです。和太鼓だけで奏でるリズムに圧倒され、また感動しました。

東京から秋田までは、移動距離があり過ぎるのが難点です。帰りの新幹線を遅めの時間にしていたため、時間が余ってしまいました。駅周辺には観光できるようなスポットがあまりなく、時間を潰すのが大変でした。

ただ単に温泉に行きたい人であれば、もっと近場で済ませた方が、移動距離も少なく旅費も安く抑えることができると思います。男鹿半島へ行き、その土地の文化についても学ぶことができたので、なまはげなどに興味のある人は、一度行ってみると良いと思います。

実際のところ、観光地と呼べるスポットは少ししかないので、余った時間の過ごし方はかなり辛かったです。時間が足りないかもしれないというくらいのプランにしておけば、ちょうど良いと思います。