読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

長崎市と佐世保市を中心に二泊三日の長崎旅行

カップル国内旅行記

原爆記念館で戦争の悲惨さを心に刻み、平和の大切さを改めて考えました

今の主人と交際中に、長崎県へ旅行へ行きました。主に長崎市と佐世保市を中心に、二泊三日の観光スケジュールを組みました。今まで、二人とも本州から出た事がなかったため、本州外へ旅行をしたいと考えていました。

彼も私も東北出身のため、南国である九州は、同じ日本でありながら別世界という感じで、一度は訪れてみたい場所だったのです。九州の中でも長崎は観光スポットも多く、異国文化にも触れあえるのではないかと二人で話し合った結果、長崎への旅行を決めました。

飛行機で福岡空港まで移動し、その後は電車に乗って長崎まで移動。そして、佐世保市内と長崎市内で一泊ずつ、観光地から観光地までの移動費や食事、それに入場料やお土産なども含めると全部で25万円程かかったと思います。

異国情緒溢れるハウステンボスでは、外国旅行をしている気分を味わうことが出来ました。また、原爆記念館では、歴史と戦争の悲惨さを心に刻み、平和の大切さについて改めて考える良い機会になりました。

長崎は動物園や植物園、ハウステンボスなど家族連れで楽しめます

食べ物も、本州ではあまり味わうことの出来ないものを堪能できましたし、温泉や景色もとても良かったです。東北人の私達からすると、街並みの雰囲気から食べ物にいたるまで、全て新鮮でイマイチだと思う点は特にありませんでした。

動物園や植物園、また先程も上げたようなハウステンボスなどもあり、家族連れでも楽しめますし、年配のご夫婦にもお勧めだと思います。

夏は、かなり暑いので、暑さに弱い人は、別の季節に訪れる事をお勧めします。有名な観光場所が、離れているため移動距離もありますし、観光場所も広く、坂が多い場所もあるので、歩きやすい疲れない格好をして行く方が良いのではないでしょうか。

また、どの順に観光するかを事前に決めて移動手段も考えておかなければ、首都圏のようにバスや電車が何本もある訳ではないので、移動に時間がかかってしまうと思います。スムーズな観光をするためにも、事前の下調べは必須です。