読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国内旅行記まとめblog

いろいろな方の国内旅行体験談をまとめたブログとなります。これから国内観光ツアーをお考えの方におすすめ

幕末の歴史が好きな人におすすめの鹿児島旅行

カップル国内旅行記

桜島をレンタサイクルで巡り、自然に触れ合ったのが楽しかった

鹿児島旅行へ行きました。ちょうど、私が大河ドラマの「篤姫」にハマっていたのと、幕末の歴史が好きな彼も、鹿児島に興味があると言うので、旅行先に決まりました。1ヵ月前に予約したことで、東京からの飛行機代、旅館の宿泊代1泊を合わせて、一人5万円程度で収まりました。

何と言っても桜島が一番良かったと思います。桜島へはフェリーで行けるのですが、桜島をレンタサイクルで巡ったのが楽しかったです。久々に自転車に乗り、桜島の雄大な自然に触れ合い、ちょっとしたレクレーションっぽくて楽しかったです。

そして、時に煙を出したりして、常に変化し続ける桜島と広大な海を見ると、なぜここから幕末に活躍した人達が多数輩出されたかが、肌で分かったような気がしました。

温泉もとろっとして良質なお湯だったし、海鮮もお肉もお酒もスイーツも美味しいし、全てが東京に比べてリーズナブルなところも気に入りました。

幕末に活躍した人の銅像がたくさんあり、高校までの歴史の知識でも十分楽しめます

公共の交通機関が、東京ほど発達していないので、その不便さにちょっとだけイライラしてしまいました。空港から市内への移動がバスだったので、空港からのアクセスが悪いのが若干難点でした。もっとのんびり構えることが出来れば良かったと反省しています。

幕末の歴史に興味がある人は、絶対に楽しめる場所です。逆に幕末の歴史に興味が無い人にとっては、面白くないと感じてしまう場所かもしれません。

鹿児島には、幕末に活躍した人の銅像や史跡が、街中にあふれています。駅などにパンフレットがあったりして、高校までに習った歴史の知識でも、十分に楽しめる場所です。

時間があれば、是非幕末関連のマンガや小説を事前に読んでおくと、旅行をより楽しめると思います。1泊2日の弾丸でしたが、桜島観光と市内観光、指宿の温泉と鹿児島を満喫することができました。

1泊2日も良いですが、2泊以上するともっとゆっくりと鹿児島を堪能できるのかなと思います。あと、噴火した時に備えて、白っぽい服を着ていかないことをおすすめします。火山灰はなかなか落ちないらしいですよ。